操縦免許置き忘れで3便遅延=羽田−ソウルの全日空便(時事通信)

 12日午前8時20分ごろ、羽田発ソウル・金浦行き全日空1291便の副操縦士(40)が、羽田空港の乗員室に操縦免許を置き忘れたまま搭乗し、同空港を出発した。
 飛行中、羽田空港の同社関係者が置き忘れに気付き、共同運航している後続のアシアナ航空便で操縦免許を金浦空港に届けたが、その後この副操縦士が乗務する予定だった金浦−羽田便の出発が約4時間半遅れるなど、3便に遅れが出る見通し。
 全日空が詳しい事情を調べている。 

【関連ニュース】
【特集】民間機ミュージアム〜B787ついに初飛行〜
〔写真特集〕JAL 懐かしのキャビンクルー
全日空、3月の貨物サーチャージを引き上げ
航空機座席の検査記録ねつ造=世界32社で使用
強風、大雪に警戒呼び掛け=北・東日本で冬型続く

漁船銃撃 船長2人を逮捕 位置情報示す衛星通信切る(毎日新聞)
<小沢幹事長>極東の安全保障 米抑止力が重要(毎日新聞)
日常生活離れ「三日坊さんの旅」=静岡県袋井市〔地域〕(時事通信)
<鳩山首相>母に金無心? 本人は「作り話」と強く否定(毎日新聞)
<鳩山邦夫氏>首相が母親に資金提供を求めたかは不明と説明(毎日新聞)
[PR]
by 2nt4ennywj | 2010-02-17 11:38