<太宰治>生誕100年効果 出身地・青森の観光客が急増(毎日新聞)

 昨年、生誕100年にわいた作家・太宰治の出身地の青森県五所川原市で、観光施設などの利用者が平年より軒並み増えたことが市の調査で分かった。太宰の生家「斜陽館」は前年比1・7倍で、特に8、9月は2・1倍を超え、太宰効果が浮き彫りになった。

 市商工観光課によると、昨年4〜11月の斜陽館の入館者数は14万2976人(前年同期比約1・74倍)▽立佞武多(たちねぷた)の館は13万9741人(同1・15倍)▽三味線会館は5万4207人(同1・12倍)▽金木観光物産館「マディニー」の買い物客は5万3310人(同1・53倍)▽津軽鉄道の乗車人員は16万4392人(同1・15倍)だった。同課は「太宰ブームに加え、高速道路料金の割引が影響したのでは。団体よりも家族連れが目立った」としている。【鈴木久美】

【関連ニュース】
「雄山荘」全焼:「不思議な因縁」太宰の娘・治子さん
火災:太宰ゆかりの「雄山荘」全焼、不審火か 神奈川
雑記帳:青函トンネル歩き、赤い糸結ぶ
今週の本棚:2009年「この3冊」/上(その1)
栗山千明:新春特番でバラエティー初司会 名作文学で“恋愛指南”「小悪魔ドクショ」

トップガンセミナー
アカムツ博士による相模湾釣行記
クレジットカード現金化
クレジットカード現金化 還元率
クレジットカードのショッピング枠を現金化
[PR]
by 2nt4ennywj | 2010-01-12 16:05