岡田外相、安保理議長として国連本部へ(産経新聞)

 外務省は13日、岡田克也外相が15〜18日の日程で国連本部がある米ニューヨークを訪問すると発表した。「紛争後の平和構築」をテーマに16日の国連安全保障理事会で公開討論の議長を務めるほか、アフガニスタンのラスール外相らと会談する。日本の外相が安保理公開討論で議長を務めるのは初めて。

【関連記事】
「普天間、5月に決着する」日米首脳非公式会談
普天間 米大使、地元合意に懸念表明 実務者協議先送り   
政権崩壊まっしぐら?「次は菅総理」黄門様の発言が波紋
福島氏、岡田氏に反論「自覚を持ってグアム・テニアンを提案」
岡田外相、竹島「不法占拠」使わず 日韓関係へ配慮
外国人地方参政権問題に一石

元朝青龍の主治医・本田医師1億所得隠し指摘(読売新聞)
同一略称、止める手だてなし=新党たちあがれ「日本」使用で−原口総務相(時事通信)
ライター規制で子供対策=5月中にも安全基準策定−不便さ、敬遠の懸念も・経産省(時事通信)
元明石署副署長を聴取=歩道橋事故で指定弁護士−兵庫(時事通信)
官房長官、高速上限制度反対は「理解に苦しむ」(産経新聞)
[PR]
by 2nt4ennywj | 2010-04-19 22:36